スーパーヒーリング 体験談 前島式共鳴気導療法 - ゆるみ気功,ヒーリング治療のT.H.E.M.


topimg
がん

末期の大腸癌です。自宅でほとんど寝たきりで過ごしていました。

出張で施術していただけるとの事で自宅に前島先生に来ていただきましたところ本当に口に出すのもなんと言ったらわからないほどに元気になりました。

ほとんど寝たきりですので先生に来ていただいた日に起きあがろうとしてもやっとうつぶせになるのが精一杯で、手が痙攣している状態でしたが40分ほど気を送っていただいたら普通に椅子に座れるようになり、翌日には家の中で歩けるようになりました。

2回目の施術を受けた後から見る見るうちに回復し外食まで出来るようになりました。

「60代 主婦」

癌のヒーリング

THEMのブログ「勝手に気功スピリチュアル診断」2011-08-29投稿分より

最近ヒーリングとヒーラー養成講座で出張続きですが、 先日富山まで日帰りでヒーリングに行って来ました。

末期がんで入院中の方で治療する術もなく、ただ苦痛を感じないようにと点滴でずっと眠ったままだそうです。

スーパーヒーリングでは誰しも持っている「免疫力」「自然治癒力」等のホメオスタシスに働きかける、

「氣の動き」を探り、それを増幅させる「聴動(ちょうどう)」と言う手法があるんですが、末期がん等の本当に重症な方はその氣の動き自体、非常に弱く、かつ乱れた氣(邪気)になってます。

そこで、まずその非常に乱れた邪気を自分自身で吸い取るように吸収し、自分の体の中で処理してから通常のヒーリングとして氣を動かして行くんですが、重病の人の邪気は強力で、吸い取る時はいつも喉の奥が焼けるように辛くなるか、吐き気がしてきます。(受けた邪気の処理はすぐ終わるので最初だけですが)

本当は初めのうちは何回かヒーリングを受けた方が良いのですが、地方に出張ヒーリングはそう頻繁に行けるわけではないので、身内の方に簡単なヒーリングの仕方と「気の出る手」を作ってあげてから帰りました。

スーパーヒーリングで鬱、肝機能障害が劇的に回復

自分がスーパーヒーリングを施術して頂いたのは、いわゆる鬱病の回復期でした。

症状は軽くはなっていたのですが、心身共に中々思うように動かず、またアルコールによる肝機能障害や個人的な否定的感情にも苦しんでいた状況が続いていました。

自分自身薬物療法や瞑想など、色々な方法を試してみましたが、中々それらだけでは思ったようには行かないのが現状でした。

そうした中ご縁があり、思い切って一度施術して頂く事になりました。


施術が始まると体の中に暖かい「何か」が入って行き、時に染み渡り、時に解放し、そうして自分をケアしてくれている実感が持てました。

症状が長期に渡っていたので、暗澹たる気持ちで施術して頂きに出る事も有ったのですが、施術後は頭の周りの不快感のような物や胸のつかえの様な物が無くなり、帰りには普通に買い物をして帰れるくらいに「回復」を実感することができました。

また肝機能に付いても、数回の施術により入院寸前だった数値が劇的に下がっており、
(γ-GTPが860から現時点で96に。GPT(ALT)、GOT(AST)がそれぞれ平常値に)
これには内科の先生も驚いていらっしゃいました。

個人的に一番「助けられた」と思ったのが、鬱などによる否定的感情についてです。

脳内トリートメントだけでなく、「体や心を緩ませる」方法などを教えていただき、長年に渡る自縄自縛状態からの解放を手伝って頂けた様な気持ちで居ます。
これに付いては鬱などの明確な「病」だけではなく、アダルトチルドレンや自己否定、ひきこもり等からくる自滅願望などの心の状態に苦しんでいる方にも、かなりの効果が有るのではと思っています。

上記の様な事柄は自力のみでの回復や解放は難しい場合も多いと思われますので、そういった事などで苦しんでいる方には是非一度スーパーヒーリングを施術して頂くことを一考して頂ければと思います。


追記

とくに凄いと思ったのは初めて施術して頂いた時でした。

視界がクリアーになり、当たり前にあった物が新鮮に見えるという感覚を感じたり、自分の中の悪い思考などが一気に噴出し抜け出て行ったりしました。

また、身体面でも脳の中でピリピリピリッと電流が走るような感覚を鮮明に感じたり、ベッドで横になっているときに背骨がもぞもぞと動くのを感じ、翌日気になったので背を測ってみたら身長が伸びていたり、と色々な驚きがありました。

後日先生に尋ねたところ、「体が新しくなっているから」と教えていただいたことも有り、個人的にはこれらは長年の間に積み重なった心身の歪みの様な物が治った事による物だと思っています。

一概に薬物療法や気功といっても様々な方や方法がありますが、中々効果を実感出来る物は少ないと思えます。
ですがその中で前島先生とスーパーヒーリングに出会えた事に感謝しています。

E・S 20代 男性

長年の闘病生活で自殺の事ばかり考えていた父が・・(うつ病と原因不明のめまい、吐き気)

2~3年前より、父がめまいによる吐き気に苦しみ、食事が取れなくなり入退院を繰り返してきました。
目の動きもとれ、内科的にも悪いところはないとのことですが、本人は常に気持ち悪さを訴えていました。

昨年の12月中旬に吐き気で入院中に胆石・胆のう炎になり、緊急手術。回復・退院した次の日にまた吐き気で入院。

点滴も入りにくくなり、「もう死んだはうがいい」と言う様になり、常に自殺の事ばかり考えているようになっていました。

精神科も受診しましたが、老齢なので強い薬はやめておきましょう、とのこと。

なんとか食事がとれるようになって退院したものの、発作的に家を飛び出し行動にうつしました。

「これはもう気功しかない」と思い、インターネットで調べた前島先生にお電話して事情を伝えたところ、すぐにスーパーヒーリングをしていただきました。

その場で、頭がす~っと軽くなり、よく眠れたそうです。まだ気持ち悪さがあり、電話で遠隔をしていただき、不安が和らいだようでした。
実はスーパーヒーリングを受ける当日も近所の河に飛び込もうと思って家を出てしまっていたのですが、欄干が高くて乗り越えられなかったのであきらめて帰って来たところでしたが、ヒーリングを受けた直後から不安も消えたようです。


3日後にもう1度スーパーヒーリングをしていただくと、あの気持ち悪さがとれ、声も力強く、食欲もあり、よく笑い、好きだった囲碁のサークルにも 行きたいと言うようになり、数年前の父に戻っていました。

気功などの形のないものを信じない人だったので心配しましたが、スーパーヒーリングすごい!!

父は今でも「自分でも考えられないくらい回復した。スーパーヒーリングを受ける前の自分が嘘のようだ」と口癖のように話してます。

前島先生ありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。

S・Hさん


※ この方は癌の転移により10年以上前から入退院の繰り返しで「もう生きているのが辛い」と思うようになり精神的重圧からうつ病と診断されていました。
癌については手術により完治したのですが、うつ病は薬ではどうにもならなかったようでした。

施術当日にお父さんのヒーリングに続いてS・Hさんご本人とお姉さんをヒーリングさせていただきました。
ご本人はどこに行っても取れなかった偏頭痛、お姉さんも同じく長年何しても解消できなかった「頭と背中に板を打ち込まれたような違和感と痛み」が一度のスーパーヒーリングで解消し、その後症状は全く出なくなったとの事でした。(前島記)

歩行困難

15年ほど前から原因不明の歩行困難に悩んでいます。

日本全国の評判の良い病院、医院、整体、針治療、気功師、はては宗教にいたるまで、ありとあらゆるところに行きましたが結果は今ひとつ出ず、一番効いたと思えた所でも約2~3分ほど真っ直ぐ歩けるようになるだけでした。

先日友人の紹介で前島先生にヒーリングを受けたところ30分ほどのヒーリングでその日は一日中ごく普通に真っ直ぐ歩けるようになり、母共々驚きを隠せませんでした。

ヒーリングを受けている最中は身体の中の内臓や骨が動いている感覚があり、おたずねしたところ身体が治りたがっている動きが出ているとのことで、あの感覚は忘れられません。

「39歳 男性」

パーキンソン症

現代では原因不明と言われているパーキンソン症にかかっています。

日に日に足の側面から指先にかけて増して行く痛みと歩行困難に悩んでいました。

ある日ふとしたきっかけで前島先生と知り合い、藁をもすがる思いで氣を通してもらったところ不思議なことに10年近く痛かった足がとても軽くなり、階段も手すりなしで歩けるようになりました。

最初は気功と言うものを信じていなかったのでとても驚いております。

「70代 主婦」

難聴

私は両耳が重度の難聴です。

耳のため、また全身の緊張を取りたいと思って、ヒーリングを受けました。

前島先生に気を入れてもらうと、聞こえる音の深みが増しました。

まるで鼓膜以外の場所が、鼓膜の変わりに音を聞いてくれているようです。

また後日、鍼の治療に行った際、鍼の先生が「今日は鍼の入りがすごく良い!一体どうしたの?」と驚きました。

さらに驚いたことに、ヒーリングを受けて4回目の時でした。

最後に前島先生に全身に気を入れてもらった直後には、不思議なことに補聴器をはずしても会話ができてしまいました。重度の急性難聴(感音性)で、医者にも匙を投げられた私にとって、奇跡的な出来事でした。

「20代 男性 会社員」

2年間、常に止まなかった耳鳴りが

前島先生のスーパーヒーリングに出会えたことに心から感謝しております。

2年前、目をかけていた部下が亡くなったり、家庭内での悩み事等のストレスの為かひどい耳鳴りになり、それ以降 夜も熟睡できず耳鳴りに悩まされてきました。

耳鼻科をはじめ針治療、気功師、ヒーラー等、様々な治療を受けてきましたが一向に改善せず、医師からは「諦めてください」と言い放たれてしまいました。

ある日先生のホームページをたまたま見つけ、メールさせていただき
「このような症状ですが治りますか?」
と伺ったところ、
「治るかどうかはわかりませんが、皆さん耳鳴りが気にならなくなるようです。」
と。まさに私が望んでいたお答えをいただき、早速伺うことにしました。


施術を受けている間、突然顎が勝手に動き出しました!


どうにも止めようがないのです。

驚いた私は「なんですか?これは!!」と尋ねたところ

「気持ち悪いですか?・・・これは自発動功といい、自分の身体が治す方向に動き出した証拠です」とのこと。

施術が終わった直後は特に耳鳴りに変化はありませんでしたが、身体はいつになく軽く家に帰りました。


そして入浴後!なんと2年ぶりにピタリと耳鳴りがやみました。


久しぶりの静かな夜がやってきたのです。


その後 数日は良かったのですが調子良くなった油断から映画を観に行ったら又、始まってしまいました。


先生のところに又駆け込みました。


今度も自発動功が始まり、施術が終わった時には耳鳴りはなくなっていました。以後、再発することなく静かな日々を送っております!本当にありがとうございました。


Tさん(50代)会社役員 男性

毎日うれしくて泣いています!20年間の耳鳴りが!

THEMブログ 勝手に気功スピリチュアル診断(2014/1/6記述文)より
http://ameblo.jp/ki-them/entry-11744488398.html

去年は暮れにかけて仙台、福島、熊本ほかヒーリングとヒーラー養成講座の出張続きでした^^

そんな中20年間耳鳴りが止まらなかった方からヒーリングの後日談をいただきました。

ヒーリングを受けた直後から少しずつ

「あれっ!?今まで耳鳴りが大きすぎて聞こえなかった音が聞こえるようになった」

とのことで、具体的には

車でかけていた音楽が

「今までこの音量では全然聞こえなかったのが、ごく普通の音量で聞こえるようになった」

「全く聞こえなかった電車内のアナウンスがわかるようになった」

他、一番嬉しかったのが

「子供から何度も話しかけられても気が付かなかったのが、すぐわかるようになった」

とのことで、これはお子さんから指摘されてわかったそうです。

本当につらい年月を送られて来たのだと思います。

今まで耳鼻科はもちろん、あらゆる治療、療法を試み、

有名な気功師さんの治療も受けたのだそうですが、いまいち効果が出ず、

途方に暮れていたそうです。

今は、まだ耳鳴りは残ってはいるものの以前とは全く聞こえ方が変わり

「毎日嬉しくて泣いています!」

とのお話しを伺いました。

この方は自分でもメンテナンス出来るようになりたいし、

他の人にもヒーリングを施してあげられるようになりたいとのことで、

ヒーラー養成講座を受講されました。

早速練習がてら身の回りの方にヒーリングをされているようで、

本当に私のヒーリングで効果が出たの!?

とまたまた嬉しいご報告をいただきました。

緑内障、顎関節症が一度のスーパーヒーリングで!

THEMのブログ 「勝手に気功スピリチュアル診断」より
http://ameblo.jp/ki-them/entry-11446780089.html

先日のヒーラー養成講座に埼玉県から来られた

T・Kさんが、体調不良との事もあり、

講座の合間にスーパーヒーリングを受けられました。

ご自身も整体師の資格もあるのですが、整体では考えられない効果が出た

とのことでさっそく体験談を寄せて頂きましたのでご紹介したいと思います。

-----------------------

T・Kさん

症状としては

全体的な体の疲れ(開腹手術の影響でしょうか)

顎関節(コキコキと開閉の都度に音がします)、

首の痛み、眼の疲れ(右眼は緑内障で白い霧がかかったようでよく見えません)、

朝起きた時の疲労感の残り、などでした。

施術時はとにかく先生の手の感触が温かかったです。

お腹への施術では、特に先生は手を動かしてないにも関わらず

内臓が勝手に(怪しく?笑)動く感じがしました。

(正常な位置に戻りたがっている方向に動きだすとのことでした)

気持ちが良くて、途中で寝てしまいました。施術時間は約1時間程度でした。

終わった感想ですが、まず体が軽くなった感じがしました。

体の中を綺麗な水が流れたようなすっきりした感じで、

数年間忘れていた感覚が取り戻せたかのようでした。

顎関節はスムーズにかみ合わせが出来るようになり、音も全くしません。

自身も整体師の資格があるので、整体の手技等で自己施術するのですが、

比較すると、それよりも気持ちよい、ずっと安定した噛み合わせとなりました。

これも特に力を加えられることなく、ただ触れられていただけなのに、

楽になったのは本当に不思議でした。

整体の手技ではどうする事も出来ない緑内障による右眼の視力も、

スーパーヒーリングで治ってしまうのでは、と感じられるほどで、

実際に白っぽさが薄くなりました。

朝起きた時の前日の疲れも、施術前よりもずっと軽くなりました。

気持ち的にも明るい方向で考えるようになった感じもします。

先生からは施術後

「ずいぶん乱れていましたね。でも大分手応えはありましたよ。

あと何回か通った方がいいとは思います。」

とのお言葉をいただきました。

以上はたった1回の感想です。

次回以降のスーパーヒーリングで、自分がどう変わってしまうのか(良い方向に)

本当に楽しみにしています。

【追伸】
・さきほどは電話で邪気の抜き方を教えていただきまして、ありがとうございました。

整体仲間も患者さんから悪いモノ(邪気?)

をもらうケースをよく聞きますので心配しておりました。

今後に役立てます。

-----------------------

T・Kさん

体験談ありがとうございました^^

体験談の中にもあるように、スーパーヒーリングの特徴として

「その人の治りたがっている氣の動きを感知し、

それを増幅させる」

と言う調整法を用いています。

「氣」はむやみに入れれば良い、と言う事ではなく

その人の持っている免疫力、自然治癒力を

引き出すのがヒーリングの本質的なものであり、ヒーラーとしての役割で、

決してヒーラーが「治す」わけではありません。

その本質を手技として学び、活用できるようになるのが

ヒーラー養成講座になります。

テニス肘

先日テニスの試合があったのでコートまで「気」を入れに来ていただきました。

この2~3年ほどいわゆる「テニス肘」に悩まされており、今回の試合でも不安な気持ちになっていました。

ところが肘と全身に「気」を通してもらったところ数年間の痛みがウソのようにかるくなったどころか全身もかるくなり、その後の試合も3連勝することが出来ました。

「テニスプレイヤー:50代 女性」

腱鞘炎

私たち姉妹は長年染め物(絞り染め)をしています。
そのせいでしょうか、2人とも10年以上も重度の腱鞘炎に悩まされ続けました。

たまたま家の近くで、ゆるみ気功教室が開かれているのを知り、前島先生に相談し気を通してもらいましたら1回で症状が改善されました(私はばね指と言って指がスムーズに開かないのが開くように、妹は親指が握れないのが握れるようになりました)

「60代 主婦(2人とも)」

心臓病

もう4年以上ゆるみ気功を続けていますが教室に通って2年ほどたった頃、母が心臓の病気で危篤状態に陥り入院する羽目になりました。

その時前島先生に相談し「気」の送り方を教えてもらい、病院で一生懸命「気」を送り続けたら2週間ほどで退院する事ができました。退院の日にはお医者さんや看護婦さんが「こんなこともあるんだね」と言って皆さんが見送ってくださいました。(おかげさまで母は今でも元気です)

「50代 主婦」

出産

2人目の子供を出産してから足に血液が巡らないようになってしまい、親指のところから腐り始めこのままでは足を切断しなければいけない、とお医者様に言われ悩んでいたところワラをもすがるつもりで気を通してもらったら進行が止まり、しびれもなくなり歩けるようになりました。

「30代 主婦」

ベッドから落ちるほどの夜泣きが!

THEMのブログ「勝手に気功スピリチュアル診断」2011-11-22から

いつも前島先生のヒーリングでお世話になっています。

先日、先生のところえ伺った際、2才になる孫の事で相談させていただきました。

孫は生まれた時から睡眠時間が短い上に夜泣きもひどく、3ヶ月頃からますますひどくなってきました。

良く効くと言われるものも手当たり次第試したものの全く効きませんでした。

2才になりおしゃべりも上手になってきましたが、同時に自己主張も非常に強くなってきました。

保育園では「なんでも自分で出来て手のかからない子」と言われていますが、家に帰るとわがまま放題。

夜泣きもさらにひどくなり、足をバタバタ転げ回ったり、ひどい時にはベッドから落ちてしまうなど、手に負えなくなってきました。

両親、私(祖母)共に疲労困憊。

母親(娘)に気功ヒーリングを受けさせてみては?と勧めて見ましたが、性格まで変わってしまうのではと心配していました。

ある日、私の施術に娘と孫を連れていった時、ちょうど寝ていたので娘が抱っこをしたまま頭の調整(脳内トリートメント)をしてくださいました。

調整をしていただいたのは、ほんの1分程だったのですがその夜からピタリと夜泣きをしなくなりました。

もちろん、性格は変わっていません。

あんな短い時間の調整で長い間の心配が解消されるなんて、改めて前島先生のパワーに驚いております。

本当に感謝、感謝  ありがとうございました。

Sさん 50代 主婦

--------------------------------

Sさん、ありがとうございました。

このSさんが定期的にヒーリングに来られるようになったのは、

Sさんのお父さんが病院も含め何を試しても改善しなかった精神的疾患が、

1~2回のスーパーヒーリングで劇的に回復されたのがきっかけでした。

その後、Sさん自身、Sさんのお姉さん、と家族ぐるみでヒーリングをさせていただいており、

それぞれヒーリングの劇的な効果があり、それゆえに「小さい子には劇薬」みたいなイメージがあり、

性格も変わってしまうのではないかと思ったようです><;

スーパーヒーリングは、その人自身の「治そうとする氣を引き出す」と言う手法を使ってますので、

ヒーリングを受けたからと言って性格まで変わりませんよ^^
(でも辛い状況から抜け出せるようになると思いますので、穏やかで前向きな性格に変わる方は多いですよ^^)

伝統文芸

私は日本の伝統文芸でもある邦楽「常磐津(ときわづ)」の普及と指導をしております。「声で表現をする」と言うことにおいては洋楽も邦楽も同じですので、いつもの稽古場に前島さんに来ていただきました。

まず、私のお弟子さんでもあり常磐津の大ベテランの常磐津 光勢太夫(ときわづ みつせだゆう)さんに気を入れていただいたところ、驚くべき変化がありました。「声に伸びが出る」どころか、唄っていて非常に呼吸が深くなりました。

ご存じのように邦楽では「間(ま)」をとても重要視します。

この呼吸の深さは「間」の取り方に直接関連します。気を入れてもらった後では私が全くアドバイスするような注意点がなくなってしまい、完璧な「間」で唄ってくれました。その後に私自身も気を入れていただいた所、体の至る所にあった不調、不快感が消えてしまいました。長年三味線を弾いているので職業病とも言える慢性的な腱鞘炎や腰痛、手足の冷え、背中の張り、等がなくなりました。

声の出方にしても体の事にしてもこんなに効果があるとは思いませんでした。

(常磐津 文字由喜〔ときわづ もじゆき〕さん:常磐津協会理事)

武道

以前から「気」については興味はあり、私なりにも研究しておりました。

今回、実際に「気」を入れると空手にどれだけの効果があるのかを見たく思い、前島さんに私が指導する空手部の学生達に気を入れてもらったところ、予想以上の効果がすぐに現れました。

一番大きな変化としては「体に無駄な動き」が全く無くなってしまった、と言うことが上げられます。

その他にも「相手の気を読む」と言うことも解りやすく解説していただいたり、「力の効果的な抜き方」を学生達に教えていただいたりしてとても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

(法政大学、法政二高空手部監督〔元全日本空手道選手権大会チャンピオン〕Tさん:50代男性)

これってドーピング!?「氣」をスポーツに活用して記録が激変!

THEMのブログ「勝手に気功スピリチュアル診断」2011-12-03より

先日バドミントンのコーチがヒーラー養成講座を受講されました。

その方はヒーリングに興味があって受講されたのですが、


その方に「氣を会得するとどんなスポーツにも活用出来ますよ」


と、以前ホームページで紹介していたスポーツ選手の体験談を見ていただいたところ


「こんな記録が!しかも公式記録じゃないですか!なんでこの体験談はホームページに掲載していないんですか?」


掲載しないなんて凄くもったいない!と言われましたので紹介したいと思います^^;


以下の体験談は、もう10年前くらいにホームページで掲載していたものですが、


数回のホームページリニューアル、それに伴うURL変更等で「古い情報だし、掲載しなくてもいっか」


と思ってたんですが、「もったいない体験談」なので、再度紹介させていただきますね。


  

続きはこちら


 
肩凝り・腰痛

高校生の頃より肩凝り・腰痛に悩まされ、整形外科や針に通い続け、ずっと解決を探し続けて辿り着いたのは このスーパーヒーリングでした。

きっかけはバリでの経験で 今までの治療とは違う目に見えない力で身体が良くなる事を知りました。

なんとか日本でも同じような療法は無いものかと捜し求めていて期待以上のものに出会えました。

気を送ってもらうと 痛みがあり硬くなっていた首が嘘のように動くようになり、ずれた臓器が元にあった場所にググッと戻ろうと動き始めたことが感じられました。

終わってから身体が軽くなり、効果の持続があることが何より嬉しいです。

また、リーディングをしていただいたところ、バリのチャネラーと同じ事を言われたので驚きと興奮をおぼえました。

「30代 女性 会社員」

これが氣の力!(THEM、福井支部に寄せられた体験談)

井上先生の気功を体験して、「これが氣の力、気功なんだ!」と驚きとともに言葉さえ失うほどでした。

というのも、以前、他での気功を体験しているため、より一層違いを、実感することができました。

はじめて体験した「スーパーヒーリング」。頭から足の指先、そして心のストレスから頭の中のストレスまで、氣で治療するのですが、もともとあった持病の腰痛、その部分に井上先生が手をあて、氣が入ると、奥の方で眠っていた腰の痛みの元まで、絞り出されるかのように、痛みが増し、その後、すーっと痛みがなくなりました。

また、肩から首に氣が入ると、(井上先生には言わなかったんですけど)左肩、首に異常を感じ「腰痛の原因もここからですね」と持病も的中。

治療にはいると悪い部分がピクピク動き出し、その後、すーっと楽になっていきました。 そして、約一時間の施術が終わると体全体が「ふわりと浮かんでいる」様な感覚で、特に頭は、風船のようにとんでいく様な気分になり、顔は自然に笑顔になっている自分がいて清清しい気分になれました。

「スーパーヒーリング」をうけ、二ヶ月ぐらいたちましたが、今でも持病の腰痛、肩、首の痛みもなく楽しい日々を送っています。井上先生の気功は、僕にとって「神の手」のように感じました。

「30代 男性 会社員」

遠隔ヒーリング1(THEM、福井支部に寄せられた体験談)

私は今までいくつか遠隔治療を受けたことがあるのですが本当に効いていると感じられるものはまれでした。

エネルギーはかすかに届いているけれど体の調子は変わらないという具合に。
直に治療を受けないとやっぱりだめなのかななんて思っていました。

だから初めて受けた時は熱いエネルギーと心の奥まで癒される感覚にびっくりしました。
最初に遠隔を受けた時は腰に坐骨神経痛が出ていて首の骨もズレて腕に痺れが少しでている状態でした。

エネルギーを送られると背骨が熱くなっていつの間にか腰の痛みが消えています。

とてもとても驚いたのは骨も動かされること。 首の骨が戻って腕の痺れがいつのまにか消えている。なんだか信じられませんでした。

さらにエネルギーがとても強いから背骨が一日中温かく、自分のエネルギーが活性化されてるのがよく感じられます。
なんとも表現しがたいのですが体にエネルギーが残っていてあちこちで小さなエネルギーの粒が自分の内側、外側を飛んでる感覚があるのです。

2回目は邪気を抜いて頂きました。背骨が温かくなってとても気持ちがいいんです。
邪気を抜かれるからでしょうか心の奥がゼロの不思議な感覚、とても深く癒されてビジョンがクリアーに見える感覚です。
やはりエネルギーにパワーがあるので体が一日中活性されていて喉が乾き水を何度も何度も飲んでいる自分に気づきます。2リッターの水をあっという間に飲んでしまいました。

これからもずっとずっと遠隔治療をしていただきたいと願っています。大きな大きなエネルギーをありがとうございました。

「30代 女性 会社員」

甲状腺腫瘍 パニック症1

スーパーヒーリングを受けてとても体が楽になりました。

私は甲状腺に大きな腫瘍があり、8月の終わりには気管を圧迫し、息苦しく食べ物も喉に詰まる感じがひどくなり、病気の不安からかパニック障害もたびたび起こすようになっていました。

思い切ってスーパーヒーリングを受けてとてもよかったです。
対面で4回、遠隔で5回受けましたが、対面でのヒーリングは心も体も深部から癒されてかつて経験したことのないほどリラックスしました。

パニックも喉の圧迫感も2回ほど受けてとてもとても楽になりました。

回数を重ねるほどに喉のつまり感も和らぎました。

今は気持ちも落ち着き、心にもゆとりも生まれて、生活が出来るようになり、本当に感謝しております。

ありがとうございました。

「30代 主婦 静岡県」

パニック症2

私がここに気功治療決めたきっかけは、県外の気功は一度受けたことがあり、当時はパニック症と鬱です、とてもひどい状態でした.。

今となっては本当によく生きていたと思うくらいひどい状態で、自殺願望がいつもある状態でした。未遂は何度もあります。

スピリチュアルの感覚も当時の私にはよくありました。肉体はここにあるのに魂、(気)というのか・・それがまったくなく、感覚すらわからなくなるくらいです。
そんな時このページをみて両方からきちんと治療していくのがいいのではないかと思い始めました。

体の至る所が痛いのはもちろんでしたので整体なども通いましたが、すぐまた痛くなり、心のほうは何も変わりませんし、努力はしても空回り、一生治らないかもしれない。
子供もいるのに必死で治そうと催眠療法、カウンセリングなども受けてまた駄目かと自信がまたなくなった事も・・・
そのことを思い出すと、やめようか迷いましたが、こちらに電話した所『お試しで一度受けてみては?』と、それから来ていただき治療しました。

私の場合は左側の頭首肩背中腰が痛くて仕方なかったので、診てもらったところ蛇のようなものが見えたといわれました。いまいち『蛇??』と思ったのですが、不思議と肩は楽に、しばらく 経つと今までより落ち込みにくく前向きに治したいと考えられるようになり半年位してまたお願いしました。
その時は薬を完全に止めることを決意した時でした。頭首背中1回目楽に腰肩2回目楽に、あんなに寝るとき痛くて仕方なかった体が楽になっていました。

体が楽だと気分まで変わります。そして自分の弱さ、を改め直しました。気とは本当にあるのだと思いました。

先生の治療中は手がとても暖かく眠くなりました。今でも不思議ですが、あれからとても調子良く、薬も止め普通の生活がおくれています。

鬱やパニック障害の方は試す価値あると思います。
そして何より治したい気持ちと自分を「病気なんかに絶対に犯されながら死にたくない」、と自分に気を入れ気持ちも強く持つことだとおもいます。

しかし精神的な病気はどこに行って誰に治してもらうかというのはとても難しく、どこから治ったと目に見える病気ではない為苦しみますが、最終は自分なのですが、病気の時は、跳ね返す気力がなくなっている状態ですので先生に気をうまく流してもらいながらの治療はとてもお勧めです。

医療的な薬で紛らわす時間をかけることも必要なのかもしれませんが、私のように8年という歳月かけても薬で治るということはなかなか難しくなってしまうようになると薬が離せなくなったり、副作用なども苦しいです。

前島先生のヒーリングを受け、なぜこんなに快復するのかは今でも信じられませんが、薬も完全に断つことが出来ました。本当にありがとうございました。

「20代 主婦 神奈川県」

パニック症3

パニック症候群(不安神経症) 体験談:56才(主婦)


私は以前より更年期障害の不安感があり、エレベーターや新幹線など(1時間半位停車しない)に乗ると漠然と不安感に襲われることはありましたが、3月11日の東日本大震災時、築60年の老朽化した病院の中にいて、めまいがして体調が悪く病院で休んでいたところ、あの地震に遭遇し、また外へ出るとビルの激しい揺れを見て、もう自分の命はないと思うほど、ひどい恐怖を味わい、病状が悪化してしまいました。

地震時(普段の血圧が最高120mmhg、最低血圧70mmhg)の血圧は、最高200mmhg、最低血圧120mmhgとなり、唾液が全く出なくなるほどひどい恐怖でした。

その後、余震のたびに一人で家にいると血圧が上がり、救急車で2度ほど病院に運ばれることがありました。 過度の緊張状態が1ヶ月近くも続いていたため、自立神経がおかしくなったと医師の診断でした。

一人で家にいて血圧が上がる恐怖を何回も体験してしまったためか、主人が外出して一人になると、ドキドキしてきて血圧が急上昇してしまい、一人で家の中にいることが出来ない状態で、主人は1ヶ月会社を休んで私の傍らにいる状態になってしまいました。 主人の姿が見えないと、子供のようにすぐに不安が募り探す有様でした。

この恐怖感から一日も早く逃れたく、ワラをもつかむ思いで友人に相談し、前島先生を紹介していただきました。

前島先生に電話したところ、幸いにも電話がつながり、事情を聞いてくださり、自宅にすぐに来て下さって、施術を受けることができました。 天の助けと思いました。
先生がお見えになって、私を診断されると、左脳がストレスでコチコチになっていると言われ、肩もバリバリに凝っておりました。

その当時は、何が何だかひどく怯えている状態でした。
施術をされると、手も触れていないのに、胃や腸が動くのが感じられました。
また、身体は、両腕の筋肉がササミをほぐすように呪縛から解放されたように感じました。

施術後は、20分位全然自分の意志では身体を動かすことが出来ないほど緊張が解けて心地よい気分に包まれました。

手かざしで両足の裏の方から施術してくださった時は、何か温かいビームのようなものが身体に入っていくような感じでした。又湯たんぽに触れているように温かく感じました。

私は、難病の持病を持ち、肝臓の解毒能力が落ちているため、普通の人のように処方された分量を飲むことが出来ず、主治医からは薬は極力少なくするよう指導されていました。

不安神経症の治療の薬は、病院で漢方薬や錠剤を数種類の薬を出してもらいましたが、前島先生に、私に最適の薬を選んでいただき、服用しているおかげで最小限で抑えられています。

錠剤の薬にも気を入れていただきましたが、通常は1日に2錠(4mg×2回)飲むところをカッターで1錠を1/4にカットし、1日1/4錠(1mg)飲んだだけでも不安感がなくなり、効いております。

効果は主人が会社に出勤し、帰宅するまで(7:30~18:00)持っています。

一人で病院に行くとき、 電車の中で、ドキドキして来て血圧が急上昇したことがあり、血圧降下剤を飲めなくてパニック状態だったため、それ以来一人で電車に乗ることが出来なくなりました。

その体験以来、主人と二人一緒でもドキドキしてきて、血圧が急上昇して電車の中で安定剤と血圧降圧剤を飲んでいました。

前島先生の施術後は、主人と二人で電車に乗っても、ドキドキしてきて脈拍が100近くでも血圧は今までのように急上昇しなくなり、先日は一人で電車に乗って買い物に出かけられるほど回復しました。

主人も会社に出られるようになり、前島先生には本当に感謝しております。

うつ病 施術体験談1

スーパーヒーリングでうつ病が完治しました。

私は設計という仕事をしているサラリーマンですが、3年前に長時間労働による過労と仕事の重圧により うつ病を患いました。

投薬と休養等で治療を続けてましたが全く完治せず、 それに加え偏頭痛や眠気等の薬の副作用にも悩まされてました。

そんなときに前島さんのHPに巡り合い,「治るなら何でも」という気持ちでスーパーヒーリングを施して頂いたところ、たった2回の施術で自分でも信じられないくらいその後の回復が進行し、薬の副作用が消え、うつ病を完治することができました。

「30代 男性 会社員」

うつ病、施術体験談2

「スーパーヒーリングを体験して」

私はうつ病を患ったことで、2年余りの間仕事をできずにいて復帰の見通しを立てられずにいました。
ある程度は回復していたのですが、さほど重くはなくともうつ症状が断続的にある状態が続き、闘病生活が長期化していました。
気功やヒーリングについては信用できるところが分からず、その効果を若干疑いつつも、「2回の施術で完治に至った」という体験談に期待してスーパーヒーリングをお願いしました。

最初にカウンセリングして頂いて、病気を治したいこと、仕事の適性に不安があることなどについて伺いましたが、私の話していることを冷静に理解しようとして下さり、でも深入りせず、断定せず、なおかつ率直にわかりやすく、私の状況や助言、それに関わるイメージを言葉にしてくださり、そしてそれがすごく自然に感じ取れたことで、妙な緊張もなくなって、何かに締め付けられていたような心も何となく解き放たれたような、不思議な感覚で穏やかな気持ちになりました。

施術に入るとすごく温かいエネルギーが自分を取り巻いている感じがして、何となく体の所々がピクッと動いたり、頭がフワッと感じたりして、「これが『氣』って言うんだな。理屈はよくわからないけれど、きっと体の調子を整えてくれているんだな。」と思いながらリラックスしていました。

施術後、好転反応でだるさや倦怠感などがあるという施術前の説明通りに、とても体が重くなり首の後ろに重みを感じたりして、「施術された」という実感がわきました。
私は、例えばカイロプラクティックなどの好転作用や体が浄化されるときに起きる作用があると言われたもので、今までにそれを感じたことがなかったので、「これは『本物』だ!」と直感しました。

その後数回お願いしましたが、めまいやふらつき、浮遊感、倦怠感などの抗うつ剤のl副作用はなくなり、この病気独特の頭重や腹痛などの身体症状も段階的に取り除いていただけました。

施術していただいた日は、帰宅すると必ず「顔色がよくなった」と言われ、気功の効果に半信半疑だった家族も関心を寄せてくれるようになりました。

今は、ほぼ心も体も快方に進んでいることを実感し、復職への道が切り開けてきたので、若干の社会復帰への不安をなくすこと、体力作りなどの自分自身でなくては乗り越えることができない課題の克服に専念しています。

私は氣を含めて、ヒーリング、リーディングといった科学的に証明できないような効果について、「きっとあることに違いない」と信じる肯定的な見方をしていたのですが、「本物だ!」と思えるものに出会えたのは初めてです。

「うつ病」と一口にいってもいろいろな種類があるのだと思います。それに薬の副作用も体の調子にとても影響することをわかっていながら、効く薬を見つけるまで時間がかかり、効果もどれほど聞くかは人によって異なるというのが私の感想です。
当初は薬物療法が中心でしたが次第にその効果の限界を知り、認知行動療法などの心理療法を試して改善してきていましたが、闘病生活が長くなり、さまざまな書籍を読むにつれ、自分の「うつ」は難治性の高いものなのかもしれないと、先行き不安感を抱いていたところですが、『氣』による治療に出会ったことで、希望が生まれ、気分も明るく過ごせるようになりました。
前島先生に出会えて本当によかったと思い、深く感謝しています。

「T・Kさん 30代 男性」

うつ病 施術体験談3

私は2年前まである大手製造メーカーでユーザーサポート業務を担当していました。
ストレスが原因で鬱病と診断され今年の初めまで薬物治療を受けていました。
(薬は全然効かなかったなぁ~~~) (T▽T)

どうにか回復し仕事を探していると知人から「絶対凄いって!一度受けてごらん!!!と前島先生を紹介されました。
それが私と「スーパーヒーリング」の出会いでした。

昔から気功とか超能力とかには関心が有ったのですが、自分から「積極的に関わろうとは何故かしていないな~」と気が付いたのもこの頃でした。
「スーパーヒーリング」を受ける当日は「どんなことになるのかなぁ~~」位にしか思っておらず
結構(若しくは全然)期待していませんでした。

そして「スーパーヒーリング」を受けてたのですが・・・

先ずは全身のヒーリングから。

ヒーリング中はなにか血管に「ズドドドドォ・・・」と
なにやら流れる(?)感じがするのですが、なんとも不思議な感じです。
前島先生に手をあててもらっている所に「何か」を感じます。
脳内トリートメントはなんとも表現できない感じがしました。
頭の中を「ザワァ・・・  ザワァ・・・」という感じ(・・・?)が暫く
していた気がするのですが、いつの間にか寝てしまいました。

すべての工程が終了し、前島先生に「Sさん、終了しましたよ」
と言われて「えっ!」と思い目が覚めました。
(寝ていたことに気が付いていませんでした。)

とっても久しぶりに「爽やかな寝覚め」を体験しました。
小学生の頃、夏休みに思いっきり遊んで疲れ果てて眠った次の日の目覚めを思い出しました。

何十年ぶりの感覚でした。

成人してからはいつの間にか忘れてしまった感じでした。

「健康」な体はこんな風だったと思い出した気がしました。

リーディングでは、江戸時代と神様と人が普通に暮らしている世界が見えたそうです。

(これもビックリ!) 自分は浮世絵を集めているので、江戸時代は関係しているかもと思いました。

翌日はHPにも有る様な「好転反応」でしょうか、熱っぽく一日中ダルかったのですが、その次の日からは鬱病の頃の寝起き、寝つきの悪さがすっかり無くなり、正に「オドロキ」と「健康ってこうなんだ」という自覚の日々でした。 

こんな素晴らしい体験をさせて頂き本当に感謝しています。

「S・Mさん 40代 男性 会社員」

うつ病施術体験談4「鬱病と診断されるも一回の施術で改善」

ここ3年間は12月になると必ず体調を崩し、精神的にもまいってしまうことが続いており、そのことで心療内科に通ったこともありました。

軽い鬱と診断され、薬を飲んでいたいたのですが、症状を抑えるだけと分かり服用は止め回復したと思い込んでいました。

そして、問題の12月が始まると…

不安感がばっちり出てきてしまい、やはり何かありそうだと考え、スーパーヒーリングを受けようと決めました。

また心療内科に行く選択肢もないことはないですが、行ったところで薬出されて終了だし、行ってみるかと軽い気持ちで受けてみました。

受けてみて…

最初に言いたいのは、思い切って行ってみて良かったと言うこと。

自分で何とか出来ないかと瞑想やらなにやらやってはいましたが、中々胸の辺りにあるツカエ?みたいなものが無くならず非常にもどかしかったのが、一回の施術で消えました。(一回ですよ!)

また、会社で職位が上がってからおかしくなったのですが、それがまさに3年前。

先生は「3年分のストレスをとっておいたから」ってさらっと言いましたが、

えっ?一言も話してないのになんで知っているの?って感じ。

私は気持ち良くなって頭を触られているときに寝てしまい、終わった時は寝たからすっきりかとも思いましたが、その後もスッキリ感が続き、明らかに寝た後のスッキリ感とは異なります。

現在施術から1カ月ほど経ちますが、まったく変わらず、逆にこれまでよりストレスに強くなっている自分に気がつきます。

他の気功療法を受けたことがあり、1年以上通って身体は楽になったのですが、根本的に良くなっていたわけではないんだなとつくづく思い、スーパーヒーリングの効果を改めて実感しています。

本当にどうもありがとうございました。

「I・Mさん 30代 男性 会社員」

原因不明の体調不良

確か二月の終わり頃だったかと思います。風邪を引いたまま寝込んでしまいました。

以前から風邪を引くと微熱がだらだら続く傾向はあったのですが、そのときは何をしても治らず、むしろだんだん悪くなっていくような日が続きました。

無理を押して行っていた会社にもだんだんといけなくなり、一ヶ月間ほどひたすら寝る生活をしていました。とにかく体が重く、布団に縛り付けられているような感覚。

ウェブで調べてあちこちの病院に行ったりもしましたが、何も変わらず、むりやり多少良くなったはずと思い込み、何とか会社には週に一回でも顔を出すようになりましたが、机に座っているのもしんどく、何もできず余計に調子が悪くなっていく日が続きました。

今考えると、風邪を引く前から体は重く、何もできない状態でしたので、半年くらいは不自由な生活をしていたように思います。

もともと活字中毒の私が新聞を読むのも放棄、2,3ヶ月は本を一冊も読まず(自分にとっては異常)、テレビをつけっぱなしにしてただただ横になってぼーっとするか眠るか、そんな日が続きました。

もうだめかなあ…会社も辞めなきゃだめかなあ…横になりながら真剣に考えていましたが、絶対に何か解決方法があるはず、そう信じて、寝たままパソコンで見つけたのが前島先生のヒーリングでした。

実はお財布が納得してくれたからというのも一つの大きな理由でしたが、おそらく何かひきつけられるものがあったのだと思います。

とりあえず施術を受けに行くことに。三ヶ月間ほど、最低限の外出しかしていなかったので、横浜まで行くのはかなり不安でした。

実際に先生と話をすると、会社のことや私の性格の話など、よくよく考えると長い付き合いの友人がようやく知っているようなことをさくっと言い当てられていました(もう少し驚いても良かった気がしますが、なぜか納得していました)。

とりあえずヒーリングをしていただいている間は何が起こっているのか、どのくらい時間が経っているのかよく分からず、気付いたら終わっていました。

そのときはいろいろなことが分からないまま、ああ、横になるとやっぱり楽だよね、という割と失礼なことを考えていたりしたのですが(ヒーリングで楽になったと思っていなかった)、「左手に悪いのが憑いてました」「もちろんとっておきました」と飄々と言われたときは、さすがに「…おお、すごい」と。ヒーリング中に左手にぴりっとした瞬間があったので、ああ、あれだったんだなとすぐに分かりました。

とりあえず楽なのかどうなのかぴんと来ないままその日は帰宅。翌日もそんなに変化は無く、どうだったんだろう…と思いつつ相変わらず家で寝込んでいました。

変化はその次の日から。とりあえずその日は通っていた病院へ行ったのですが、いつもより少し楽な気がしていました。

その翌日、「あれ、体が軽い?」明らかにすっきりしていました。

気付けば、食べ過ぎるところから治っていました。寝込んでいるだけなのに驚くほど食べていたのが、パタッと止まり、便秘があっさり解消。会社でも夕方まで体力が持つようになり、勘もだいぶん戻ってきました。そして何より、「顔色が良くなった」「元のMさんに戻った」と言われるようになりました。

階段で息切れをしたり、少し怖くて自転車で長距離の外出ができなかったりと、自分で元に戻していかなくてはならないことも多々ありますが、その準備が整ったというだけで救われたと思っています。
本当にありがとうございました。

「M・Aさん 20代 会社員 女性」

邪気(軽い霊障)
ちょっと立ち上がっただけで吐き気をもよおす様な原因不明のめまい、
立ちくらみに襲われ困っていたところを友人のつてで前島さんを紹介していただき相談したところ、
悪い気(邪気)が滞ってるとのこと。

早速対処法を教えていただき実行しましたら一瞬で、本当に一瞬のうちにさっきまでの私は何だったの?というくらいに不快感が取れてしまいました。

「50代 主婦」

霊障!? 原因不明の精神的な落ち込み
5歳の娘のことで悩み、前島先生にスーパーヒーリングを施していただきました。

話は長くなりますが、娘は約2年前から原因不明の鬱のような症状に悩まされていました。

何もやる気が起こらず、成績も急降下、友達との関係も上手くいかなくなってきました。

学校には行ってくれるものの、運動会、文化祭などの団体の行事には行きたくないと、参加しなくなり、
休みの日も家に閉じ困り、部活もほとんど出なくなり、リストカットまではひどくないですが、 自虐行為が目に付きだしました。

本人に何かあったのか聞いても答えてくれず、本人も何が原因か分からない・・・
友達に何かされたわけでもないけど、皆が自分を悪く言っているような気がする。そう答えるだけでした。

とにかく、自分を傷つける行為だけはやめてくれと言い、周りもあまりプレッシャーをかけず、 勉強にしてもうるさく言わないようにしてきました。

学校での問題はなくなってきたものの、試験前になるとプレッシャーからかまた自虐行為をする、 といった繰り返しでした。
この年頃ですと、ちょっと変わった反抗期だと、思っていても、何よりも娘本人が苦しんでいるのがわかり、 どうにかしてあげなくては・・・と思い悩む日々でした。

心療内科に行ってみようと誘うと「苦しいから行く」と本人も言ったので通いだしましたが、 特に鬱病、自律神経失調症、パニック障害といった精神的な病には該当しない、 ただ本人が壁を大きく作っており、その原因はゆっくりとさぐりましょう、との診断でした。
約半年通っていますが、心療内科の先生も「考え方もしっかりしているし、特に問題はないんですがね・・」 というだけです。本人が何が原因かわからないのですから、全く意味のない通院のように感じてきていました。

それから1年後、修学旅行から帰ってきた娘が「夜中に寝てるときに肩を何かに掴まれた」と言い、 翌日にできた写真を見ると、娘の片足が消えている、またオーブのようなものが写っている変な写真がありました。
私自身、あまり霊的な事は信じていないのですが、これまでの娘の精神的な苦しみ、 また娘自身が心配していることもあり、インターネットで調べた、ある有能な先生に相談させていただくと、 「その写真は全く問題ありません、子どもの状況も反抗期ですね。みんな同じですよ」と軽く流されてしまいました。

この対応に私自身が落ち込み、悩み、精神的に不安定になっていきました。
そんな時、娘が小学校の時に学校に気功の講演にきていただいた前島先生を思い出し、 お電話で相談させていただきました。
すると「一度写真をもって娘さんを連れていらしてください」と優しく言っていただけましたので、すぐにお願いしました。

スーパーヒーリングでは症状の根本原因を探るために、場合によっては前世まで見ていただけるとのことでした。 娘の前世を見ていただくと、事前に詳しくお話したわけではないのですが、 親でなければ分からない娘の性格や今の状況をさらっと言い当てられ、前世でも同じようなことで苦しんでいた。 とのお話が聞け、その対処法も説明いただきました。
また、肩こり、腰痛、生理痛が酷いのも手をかざすだけでわかったようで、同時に治していただけたようです。

娘本人がヒーリングを受けた感想は、体が熱くなってきて、お腹が動き音が鳴ったのが恥ずかしかった、と言っておりました。
ヒーリングを受けた直後から徐々に大きな変化が起こり始めました。 娘の表情が変わってきたのです。
今までは、前髪で顔をかくし、人前で絶対に顔をあげようととしなかったのですが「前髪を切ろうよ」とすすめると、 「いいよ。」あっさり納得しました。

本人に最近はどういう感じ?と聞いても「わからない」と言いますが、祖父母などは 「最近、いい表情になったね、笑っている顔を久しぶりに見たよ」 と涙ぐむほど感動し、それまで顔をあげて話そうとしなかった従兄弟にも笑顔で話していました。

とにかく、表情が一変して明るくなったのがなによりの驚きです。
今、夏休みに入りましたが、これまでは最終日に必死にやっていた宿題も、 早く宿題を終わらせようと頑張っているようです。 また、これまで学校で義務づけられているボランティアにも参加していなかったのですが、 自発的に参加しました。
それも今までの娘には到底考えられない子供の遊び相手のボランティアです。
いろいろな意味で、本人も楽になってきたのではないかと思っています。

今も継続して心療内科に通っていますが、本人も特に話すことはないと言うので、そちらに通うのはそろそろ やめようと思っています。

前島先生にヒーリングを施していただいた、私の感想ですが、 精神的な病には病院に行っても治療はしていただけません。
もちろん鬱病やなんらかの病名がつけば薬も処方してもらえるでしょうが、 娘の場合は何も良くならなかったであろうと思います。
プレッシャーになることはしないでいい、学校だって無理して行かなくていい、 とにかくゆっくりとしてなさい、と言われましたが、 そんなお話で娘自身が「自分は病気なんだ」と思い込むようになっていったと思うのです。

そのような状況で苦しんでいる中、ヒーリングを施していただき、それを実感できたこと。 前世からの宿命を受け入れて、プラスに考えていく方法を教えていただき、本人も納得できたこと。

「病は気から」とよく言いますが、気持ちのもちようで大きく変わると思いました。 もちろんヒーリングの効果も絶対ですけど、そのきっかけの一つとして大きかったのです。 娘も前島先生のヒーリングを受ける事が気持ちいいのか、通うことを希望しております。 月に1度の通院になろうかと思いますが、今後もよろしくお願いいたします。

「I・Aさん 30代 主婦」
霊障!?ラップ音バキバキ鳴りまくり!!
THEMのブログ「勝手に気功スピリチュアル診断」2011-09-05から


私は数十年もの間、いつも自分を責め、追い込んでしまうところがありました。

何か行動をおこそうと思っても常に気持ちにブレーキがかかってしまい、
現状の自分自身から抜け出せない状態に辛さを感じていました。

この辛さは中々人には理解されず、そんな自分自身をも又責めてしまったりしていました。

外出したり、人にあったりすることもなく日々を暮らしていました。

又、霊障もあり家の中でバキバキとラップ音が常にあり、気になっていました。

こんな状況を改善したく今までにも様々なヒーリングを受けましたが改善されず、
新たにネットで検索し、前島先生のところに連絡させていただきスーパーヒーリングを受ける事にしました。

初回セッションの時に私も先生もびっくりするようなラップ音がしました。
4回目のセッションのとき先生が

「Kさん、もう家でもラップ音は出なくなったんじゃないんですか?」

「・・・・??」

帰ってから気にしてみると、なるほどラップ音がしない。以来ラップ音はピタリと止まりました。
6回程セッションに行きました。
氷が溶けるように徐々に気持ちが解放されてきて、生活も改善されてきました。

最近は外出する回数も増え、人と会うようにもなりました。

又、ネガティブな責めるような考えが浮かんでも流せるようになってきました。

先生は隅々まで私の状況と変化を把握していてくださり、的確なアドバイスと対処をしてくださります。

今後はスーパーヒーリングの講座や教室にも伺ってみたいと思っています。

Kさん  50代  男性


「じいちゃん、スゴイね!」 スーパーヒーリングを体験して・・・

今回スーパーヒーリングの施術を義父、高校生の息子、私の3人で受けました。
元々は高校で柔道をやっている息子と、ダンスをしている私がゆるみ気功の「重心を操る」という動画をみて興味を持ちました。

日頃から丹田、中心軸の意識の大切さを感じていたので、「ゆるみ」を体感したいと思ったのです。

と同時に、気功の「気」という方向に興味が行き先生の来熊の際、せっかくの機会なので義父にスーパーヒーリングの施術を受けるようにすすめました。

今回3人施術をうけた中で一番目を見張る効果があらわれたのは義父でした。

御年90歳の義父は柔道一直線を絵に描いたような人で、70数年間柔道の道を歩んで未だ現役(熊本県柔道協会会長)、柔道九段に昇段すべく29年に渡り29回、全国高段者大会に出場し続け、来年の30回目を自身の柔道現役の節目と考え日々鍛錬を心がけています。

しかし、やはり90歳という高齢ゆえ、気力に体力がなかなか追いつかない様子を感じていました。

その義父のスーパーヒーリング施術後の夜の事、外にいた私の携帯に主人から「じいちゃんすごいね」のメールが・・。

何が?と聞くと「喋る口調もはっきりしてるし、食事のスピードも動作のスピードもいつもと全然違う」とのこと。

また、2日後の朝、義父が主人の見送りをした後、またまた主人から携帯が鳴り
「びっくりした、今じいちゃん強い足どりで玄関から門まで走った」
と言うのです。

この数年(数十年)見ていなかった強い足どりで走るという動作にも驚いたようです。

義父は施術中は殆ど静かに目をとじ(半分以上は寝ていたようですが・・^^;)
「先生はただ手をおいておられたですね」という内容の事を熊本弁で言っておりました。
(普通の整体やマッサージをされるものと思っていたようです)

義父の目を見張る効果に家族が驚き、本人も「ほほー。そうね」と満足しております。

来春30回目となる高段者大会の際には是非先生に遠隔でパワーを送って頂こうと家族で話しております。
本当にありがとうございました。,
「Yさん 90代 男性」(代筆) 

未来をも調整する?スーパーヒーリング

スーパーヒーリングとの出会いは知人に「これはスゴイ!」と進められたからでした。

気功師の前島先生はとても柔和な印象で(なんだかとても)安心する印象でした。

体の調子をヒーリングされている最中は「手が凄く暖かい」「ビリビリなにか流れている」
という感じがしました。

脳内トリートメントと言う前島先生独自のヒーリング方法をされていると、
前島先生に「右脳がとても発達している」「右脳だけでなく左右のバランスが大事なので整えておきます」
と言われました。

脳内トリートメントはとても心地よく、実施されている間とてもリラックスしていました。

いつの間にか「青い珠」を見下ろしているのに気が付きました。

よく見ると白い雲が見えます。

「あ、地球だ・・・」ホントに素直にそう感じました。

ずうっとその「青い珠」を見下ろしている自分がとてもリラックスしていました。

その内に前島先生が「海岸の家に住んでいるのが見えますね」と仰いました。
自分の将来の夢に「七里ガ浜に家を建てて住む」というのがあります。

そんな事は一言も前島先生に話していないのですが・・・・・

「その場所に居るアナタの顔が「コレが俺の夢だったのか・・・」とあまり満足していないように見えますね」
と言われました。

自分としても七里ガ浜の家を手に入れる事だけが目標ではないので、
「家を手に入れるのも目標の経過に過ぎないから、夢を実現する自分がブレないようにしたいですね」
と言いました。

前島先生は其れを聞いて「んー・・・、じゃぁちょっとそのとき気持ちがブレないように調整してみます」
とその為のヒーリングを実施してくれるとの事でした。

後で気が付いたのですが、「オオッ!コレって未来を調整してもらったって事か!?」と思い、2度驚きました。

自分は少しオーラが見えたりするのですが、施術が終わってからが又凄く、
その時、自分の手のひらを見ると「青いオーラ」がまるで炎の様に吹き出ているのに吃驚!

今までこんな事はなった事が無く、初めの経験です!

前島先生にその事を話すと「体内の浄化作用がとても活発になっているからです」と説明されました。

自分のオーラが凄い活発に成ったのもオドロキですが、将来(未来)にすら影響を及ぼせる前島先生のスーパーヒーリングにとても驚き、又感謝しています。

「M・Eさん 40代 男性 会社社長」

ヒーラー2 (お礼のメール)

Subject: ヒーリングありがとうございました
今晩は Yです。 
先日は大変長い時間お世話になり、ありがとうございました。
心より感謝いたします。
前島先生のヒーリングは本当に!! 素晴らしいです!!
先生のヒーリングのパワーは圧倒的なパワーですね。 
全身の経絡に沿ってイルミネーションの用にエネルギーが流れてビリビリしびれる様な気がしました。 
それまでの自分の体が別人のように一変しましたし、今も自分でレイキしたのですが感覚が今までとは全く違います。
本当に、本物の素晴らしさを実感しました。

今までも何人ものヒーラーの方にヒーリングをして頂いてきたのですが、正直自分で行うレイキのパワーと比べて段違いとは思えませんでしたが、先生の場合はとても強烈で特に脳内トリートメントは素晴らしいです。

それと なんと !! 幸運にもホームページでこれから配信予定だと言う初級講座の体験レポートを頂けたりと、本当に感激しております。
また、先生にリーディングして頂いて組織の中でヒーラーとして、また組織人として貢献できるとの言葉を頂いて、自分が少しでも癒しの分野で他人様のお役に立てそうなのは本当に嬉しいです。

  先生! やはり本物はもっと多くの方がその恩恵に浴せるように広めなくてはいけないですよね。
私が過去受けさせて頂いたヒーリングの中で 本まで出されたヒーラーの方ですが、正直なところ失礼ながら今の私と大差はないのではないか?という様な感じの方が居らして・・でも、その方をすがる様に頼っていらっしゃる方も居られて今思うと何かとてもお気の毒です。

色々長々と失礼しましたが とにかくお礼を申し上げたくて
今日、PCの修理が終わったものですから。

これからもよろしくご指導お願いいたします

ありがとうございました

「50代 公務員 男性(レイキヒーラー)」

縁結び!

初めてスーパーヒーリングを受け、精神的に辛かった数年間の心のヒーリング・病院へ行っても原因の分からない膝の痛み・十年近く続いている蕁麻疹の辛さを随分和らげていただきました。

毎日辛くてたまらなかった蕁麻疹は最初のヒーリング以来、たまに出ることはありますが本当に良くなっています。

そのヒーリングを受けた際に、「私結婚できますか?」の問いにも快く「見てみよう」と言って下さいました。

見るというのか感じるというのか私には分かりませんが・・・。 結果は、「縁が薄いなぁ~。」(自分でも感じてはいましたが、すご~くショックでした) でも、先生が「大丈夫!縁をつなげてあげるから!」と・・・。一緒にいて安らげる温かい人とつなげていただきました。

そして翌月2度目のヒーリングを受けました。
私の周りには不思議なことにオーラを感じられる人や気を感じる人、人の死が分かる人などが会社に数人いるのですが、その人に「人を惹きつける力はすごくあるけど入り込むスキがない」と言われた話を先生にしたら、先生も既にお見通し!

その上私の魂は男だとも言われ、2度目のヒーリングの際に魂を男から女に換えていただきました!!
(※注 男だったわけではなくてご先祖が「悪い虫が付かないように」と過剰にお守りしているようでした。ご先祖様は納得してくださったようですよ。 前島記) 

ヒーリングの終了後、「弁天様が降りてきてくれたから、大丈夫だと思うよ。 皆に女っぽくなったか聞いてごらん。」と言われました。

次の日朝会社へ行った時、何も知らない友人が、「なんか今日色っぽいよぉ~。」と言ったのには驚きました。!
それからお化粧も服装も仕草もなんにも変えていないのに色々な人に「なんか印象が違う! 肌が透き通ってるような・・・。」とか「ますます綺麗になったねぇ~」、「どうしたの!急に女っぽくなっちゃって!」とか言われるんです!! (嬉) 自分でも肌が綺麗になったような気がします!

その効果は一ヶ月経った今も継続中です。 

先生につなげていただいた縁に出会えるのは、早ければ11月だとか。(早くも何人かに交際を申し込まれてますが!!)

  自然な形で出会い、知らないうちに彼氏になってる感じだと言われたので今から11月が楽しみです!

『期待し過ぎないでね!!』と先生には言われていますが、メチャクチャ期待しています! 先生ありがとうございました!

(T・Nさん 女性 山口県 会社員)

縁結び 縁切り 2


私の以前の上司から、転職後もよく飲み会に誘われることが多く、

最初は気にもしませんでしたが、あまりに都度都度誘われることが多くなり、若干困っておりました。

転職後も同じような業界にいたこと、その後もお客さんも紹介していただいたことなど、

むげにもできずにおりました。

しかしながら、結局、誘われても、私が店の予約し、料理の内容も決める。

ところが、店も料理にもいちいち文句を言われ、時に急に日程を変えるなど、少しひどい状況になりました。

どうやったら、うまく切り抜けるだろうか、と考えていた時に、前島先生に相談したら、

「この方はSさんに対して悪い気持は持ってないようですが、

目に余るほど煩わしいのでしたら「気」で縁切り、やりましょうか?」の一言。

半信半疑でしたが、行ってもらったら、うそみたいになくなりました。

(ちなみに頼まれれば縁結びも行っているそうです)

もうあれから2年以上になりますが、特に何もありません。

非常に感謝しております。

S・Tさん 30代 会社経営

なんでそんな事まで分かるの!??

お産の為実家がある横浜に帰って来ています。
ゆるみ気功はお産にもいいとのことなので、母が通っているゆるみ気功教室に参加した時の事でした。

その時体験したのは、なにから書いていいのかわからないほど驚きの連続でしたが、一番驚いたのはお腹の中にいる子供の事を言われたことです。

少し遅れて教室に入っていったので既にお稽古は始まっていたのですが、そのお稽古の途中に先生が「お腹の子は男の子だね。」と言われました。
私が教室に入って来たときにすぐわかったそうです。男の子だと言う事は既にお医者さんで調べてもらっていてわかっていたので驚きました。

今のお腹の子は2人目なんですが、以前上のお姉ちゃんの時も「女の子だね。とても優しい気だね」と当てられていたのを思い出しました。

さらに本当に驚いたのは性別だけでなく今度生まれてくる子の名前まで言い当てられた事です。

先生がおっしゃるには「うん、男の子だ。名前はユウキって言うの?」と聞かれ「えぇっ?なんで知ってるの??」と母共々ビックリ!!

実は今度の子の名前を身内みんなで考えていて主人のお父さんが考えた第一候補が「ユウキ」だったんです!!!

もちろんこのことは身内以外誰も知らないはずだし、母も私もすっかりその事を忘れていたのに(2ヶ月前の事だったんで)なんでわかったんだろう?と先生に聞いてみると「うん、さっき頭の中に突然ユウキって名前が飛び込んできたから」って・・

母の関係で以前から前島先生は知っていたのですが、「この人どこまでパワーアップしてしまうんだろう?ある意味では今流行のスピリチュアルカウンセラー、江○さんより凄いかも!!」って思いました。

先生は霊的な事や前世の事もある程度わかってヒーリングをするらしいんですが、その面では江原さんほどではないにしろこんなにはっきり現実的な事がわかる人ってテレビでもあまり見た事がないんで本当に驚きました。

お産まであと1ヶ月足らずなので後は元気な子が生まれますように、残り少ないお稽古を楽しみにしています。

「O・Aさん 仙台市 主婦」

レイキヒーラー

私はレイキアチューメントのサードまで受けているのですが、私自身鈍いせいか未だにレイキのエネルギーを感じることが出来ませんでした。

元来、氣について好奇心旺盛な私はほんのお試しのつもりで前島先生のヒーリングを受けました。

ヒーリングが始まってからほんの2,3分でしょうか。目の前に眩しい光が感じられ、その光の中にどんどん吸い込まれていく感覚、それもとても穏やかで安らかな感覚でした。

初めてその時ハイアーセルフと繋がった実感が感じられ、一日中ワクワク感で興奮していたのを覚えています。

(30代 レイキヒーラー 女性)

遠隔ヒーリング2(お礼のメール原文)

Subject: すごいですありがとうございます

すごいパワーです。まず北方に合掌。11時からレイキポジションに。まず最初に感じたのは特に顔前と顔横の最初の5分ほど、今まで感じたことのないまるで蒸し風呂に入っているような熱感と声はでないものの口が閉じていられないほどの顔面の相好がくずれた満面の笑顔に自然となってしまいました。

次に腸のぜんどう運動。後半背中のポジションで猛烈な眠気。

右頭頂部から何かが出るか入るかの軽い痛み、若干右横からスポットライト的光。

終了後合掌。まだ少し頭に霞がかかった感じありです。

もう一つの実証。前屈前がプラス5~7センチが後マイナス2~3センチでした。すごい結果だと思います。結構興奮してます。ありがとうございました。

「50代 レイキヒーラー 男性」

(注)「プラス5~7センチ、マイナス2~3センチ」と言うのは床の高さから計測して、と言うことだそうです。変化としてこの方の場合最大10センチほどあった事になります(この前屈に関しては40センチほど変わる方もめずらしくありません)

スーパーヒーリングはとにかく心地よかったです。

またこんなに体の中は動くのかと驚愕しました。

先生の施術とお話を通して日頃、知らず知らずに自分の作っている限界=「枠」が大小ある事を認識しました。
年齢を重ねるという事はその「枠」を受け入れていく事なのかもしれません。その「枠」とは一般的には「先入観」「常識」ともいうのでしょうか。

それを少しずつ外していく事が゛よりよく生きる゛事だと思いました。
それが生きていく上での゛本当の稽古゛であり、゛楽しみ゛なのだとも思いました。

それは多分一生続く事なのでしょう。
感謝の気持ちと感覚、幸せを感じる時の感覚、楽しい時の気持ちと感覚。
これらは個人だけがもっているのでなく、皆同じであり、だからこそ同調する事を認識しました。

「笑う門には福来る」と言いますが、嘘でもいいから「ありがとう」と言葉にする事がその第一歩であり、大切な事なのだと再認識しました。

しかし悲しい時には思いきり悲しめばいいとの言葉が深く心に残りました。
゛気功゛は人間が人間らしく生きるための手段であり、それが゛枠からの開放゛なのかもしれませんね。
こんなに素晴らしい経験をさせて頂いた事自体が幸運です。
前島先生の益々のご発展とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

PS
リーディング中に様々なビジョンが見えました。一つは外国人の小さな女の子がこちらをみていました。色は白黒でした。顔ははっきり見えました。今でも覚えています。

その後また見えなくなって軍人がみえました。多分日本人です。色は軍服が緑の迷彩服だったように思います。顔は暗くてわかりませんでした。

あれは一体何だったのでしょうか?

「N・Tさん 30代会社役員 武道家」

「オーブ(オーラ?)」が・・・!!

「気功」なんて聞いた事はあったけど、自分がそれをするなんて 思いもしませんでした。

私は幼い頃から人より霊感が強い方なのですが、何故か自宅が霊の溜まり場のような感じになってきて、よく部屋がラップ音がしたり、 自分の体に異変が起こり始め自分はどうなってしまうんだろうかと不安にかられ、色々調べて行くうちに前島先生のことを知りました。

半信半疑でスーパーヒーリングをドキドキしながら受けましたが、先生が施しを始めてから自分の体の中に何か入った??という感覚があり『んッ!』内臓が血管が勝手にピクピク動いてるッ『えぇッッ!!』とびっくりしたのと体の中に暖かいものが流れ込みなんだか凄くリラックスしました。

『あぁ!これが気かぁ』と初めて体験し半信半疑だったココロがいつしか信頼に変わり体を委ね全身リラックス状態になりとても体がラクに軽くなり感動しました。

自宅に帰ってからも何日間も冷え性の私が『なんか体が熱いッ!?どうしたんだろう?』と、よく考えると、スーパーヒーリングを受けたお陰で気の通りが良くなって全身にエネルギーが回るからだと気づきました。

いつもよく一緒にいる友達にも『なんか傍によると熱いよ』と言われる事がしばしばありました。
その日を境に私は気功に目覚め、ある日体の異変に気づき、気功を実施しました。
すると『オーブ(エネルギーの球)』を飛ばすことができました。

『何?!何が起こった?えっ?オーブ飛ばした?』これは凄くびっくりしたのと前島先生にスーパーヒーリングを受けて『気』の巡りが良くなり本来あり得なかった気功のパワーが発揮できたんだと凄く感動しました。
先日もまたまたびっくりする事がありました。
それは『ゆるみ気功』に参加した際、前島先生が生徒さんへヒーリングをしている時にφ10cm~15cmくらいの無色のきらきらした球体が洗濯漕の回転のようにエネルギーみたいなものが回転しているのが「見える感じ」と言うレベルではなく、はっきり見え『凄い!本物だッ!!』と言う確信がもてました。

更に嬉しかった事に、次の日2回目のスーパーヒーリングを受け、後日私の信頼している知り合いの霊能者に会った時『どうしたの?急にパワーアップしたね』と言われました。
その霊能者に前島先生の事を霊視していただいたところ『その人はかなりのパワーの持ち主だね』と言われました。

私は今までも凄い先生だと思っていましたが更に素晴らしい方だと改めて感動しましたし、気功の素晴らしさを学びました。
まだまだ未熟な私ですが、更に先生の下で日々精進していきたいと思います。

「30代 女性 広島県」

株式投資に気功を応用

株式投資では、企業の分析も大事ですが同時に 多くの人が参加してるものなので 市場の雰囲気を読むことも大切です。

その「雰囲気」も「気」の一つとのことと聞き、
気功教室で「気」を勉強して雰囲気やトレンドを読むこと、参加者のマインドを 感じとることに応用しだしたところ、徐々にですが確実に成績が上がって来た事を実感しています。

(30代 会社員 男性)

 
  以上は体験談のほんの一部です(個人の感想です)
 
気功教室、気功治療、スピリチュアルヒーリング、本物のヒーラー、ヒーラー講座をお求めの方へ・・ THEM
横浜市磯子区馬場町12-16-101
TEL:090-6134-6491
(営業時間 10:00~22:00)
E-mail info@qi-them.com
JR 根岸駅 徒歩10分
ゆるみ気功
スーパーヒーリング
ヒーラー養成講座
Dearヒーリング
気導ショップ
スケジュール
パワースポット診断
よくある質問
ブログ
サイトマップ
リンク